FC2ブログ

お風呂の壁に生えたおちんちんに・・・・

2008年07月30日 00:18

anal059.jpgこんばんはっ、本当に暑い日が続きますね。
しかも突風が吹いたり大雨が降ったり雷がずっと鳴り続けてたりと本当に天候不順が続いてます。
かと思えばさっきまでの荒れ模様が嘘のようにきれいに晴れ渡ったり・・・・・・

ってアナル写真の横で天気の話をしてもあまり締まらないですね。
さて、このメタリックなおもちゃなんだかわかりますか?
メタリックというよりも本当にメタルなおもちゃ。でも、ほとんどこれ使わないんですよね。
何でかって言うと正直あんまり気持ちよくないから(笑)
もっと太いものをイメージして買ったのですが、思ったよりも小ぶりで、しかもすぐに抜けちゃうんです。
入れたままにしておきたいときには使えないですし、ピストンしても形が単調なので面白くない。

ただ・・・・・こうやって入ってるのを見るとアナルが反射して結構いやらしいんですよね。
アナルに金属が入ってるっていう感じがちょっと素敵かもしれません。


はぁ・・・・
そんなわけで今日は久しぶりにアナルオナニーを堪能しました。
最近浣腸が気持ちよすぎて、せっかくアナルをきれいにしてもホース浣腸でイキまくってしまってたりして、アナルおもちゃを入れることもせずに寝てしまうことが多かったんです。
排泄ネタが多かったのは実はオナニーにいたってないことが結構あったからだったりもするわけです。
そんなこともあって、今日はちゃんとアナルオナニーをしようと、お風呂にローションとブラックウルフを持ちこみました。

いつものように浣腸から始めるんですが、今日はイキまくったりしないようにイルリガートルでゆっくりと入れます。イルリガートルでも必要以上に便意が高ぶってきて圧迫されるとイッてしまうんですけどね・・・・・
強めの浣腸液にするとイキやすくなってしまうことがわかってきたので、今日はあえて薄めのお薬で始めました。ちょっと熱いぐらいのお湯で割ったグリセリンが身体の中に入ってくる感覚に、はぁぁぁってため息が漏れます。
この最初の入ってくる瞬間の感覚がたまらなく好きなんです。そして止まることなくチョロチョロと流れ込んでくるお薬。
濃い目に作ったお薬だとキリキリとアナルの中で暴れまわるんですが、今日のはじっくりとしみこみながらアナルの感覚を過敏にしてきます。

ゆっくりとお薬が私のアナルに入ってくる間、私は壁にブラックウルフを貼り付けて、ローションをヌリヌリしています。彼のおちんちんを気持ちよくしてあげるみたいに強く握ったり緩めたり、先端を手のひらで包み込んでスリスリしたり・・・・・・
こうしてると身体が入れたくて入れたくてたまらない状態になってきちゃうんです。
お薬がジワジワ私のアナルの中をかき混ぜてきて、どんどん圧迫されてきます。心臓がバクバクして体温が上昇していく感じがします。
お腹が鈍く痛いような感覚になってくるんですが、これすら苦痛にもかかわらず気持ちいいと感じられてくるんです。
漏れそうになるアナルを必死に締めてこらえてると、アナルが勝手にキュウキュウと締まり始めるんです。なかなか減らないイルリガートルの目盛り。早く入ってくるようにアナルを緩めると一気に押し寄せてくる激しい便意。
苦痛と快楽の間で私は揉みくちゃにされながら、どうしようもないくらいに追い詰められていくんです。
この感覚、たまらないんです。
お漏らししそうなのに必死に耐えてる私。普通じゃない量の浣腸をしてブルブルと震えてしまう身体。
そういうのをいろいろと思い浮かべ始めると、身体中の感覚が狂い始めて、そして大きな快感に変わり始めて・・・・・・

「あ~~~~~っ・・・ああぁぁ~~~~~~~っ!! いくぅぅぅ~~~っ・・・・いくぅぅ・・・・っ!!」

ジワジワと身体がイキ始めるんです。
一気に激しくイクのではなくて、ジワジワとゆっくり絶頂が広がってくるんです。イッてる自分をはっきりと意識しながら、もっと強くイキたくて頭の中でイッてる自分を想像するんです。
どんどんどんどんイキ方が強くなってきて、ざぁぁぁって頭の中が真っ白に広がっていって・・・・・

はぁぁぁ・・・・・・はぁぁぁぁ・・・・・・はぁぁっぁぁ・・・・・・・

やっぱり浣腸でイッてしまう私。
もう少しお薬が残っていたんですが、もうお腹が限界でそのままバケツにお漏らしをしてしまいました。
強い浣腸をしたときって、入れたものが一気に出てくる感じなんですが、薄めの浣腸の場合って何度にも分けて出てくるんです。
終わったと思うとまたきゅぅぅってアナルの入り口に向かって便意が押し寄せてきて、ぷしゃぁあって感じで・・・・

全部出し切ってしまってから、シャワーでアナルをしっかり洗って、それから指でローションをたっぷりアナルの中に塗りこみました。
アナルが浣腸直後のせいでものすごく熱くなってます。指2本でグリグリしてしっかりアナルをほぐして・・・・

まだガクガク震えてる足で立ち上がって、背伸びをしてブラックウルフの先端をアナルに誘導します。
位置がしっかりあったのを確認して、壁にも垂れるようにお尻をゆっくり壁に押し付けて・・・・・

「あぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・入ってくるぅ・・・・」

ずずぅぅってアナルにブラックウルフが入ってきます。
熱いアナルを無理やり硬いおもちゃが押し広げて入ってきます。強烈に広げられてる感覚がすごいんです。久しぶりのアナルに太いおもちゃが深々と入ってきて・・・・

もう腰を動かし始めたら身体中ビクビクしっぱなしです。
腰を振らなきゃって思うんですが、ガクガクしててうまく動けないんです。無理に動くと抜けちゃうし・・・・
それでもこの入ってくる感覚と出て行く感覚がすごくて、抜けちゃうのもかまわず大きく腰を動かしてました。
入ってくるのが気持ちよくて、出て行くのも気持ちよくて・・・・・・
アナルがドロドロに溶けてしまうんじゃないかって思うぐらい、ヌルヌルでアナルが緩くなってしまってるんです。
締め付けてる感覚とかも全然ないのに、ただただこねくり回される感覚だけがアナルを火のように熱くして・・・・・

ガクンガクンッて腰を振りながら、どんどん私の感覚は強く絶頂を求めるようになっていて・・・・

「あ~~~~~っ、アナルイクっ! アナルでイクゥゥ!!!」

ずぶぅ!!って奥まで激しく突きこみながら、イッてしまいました。
でも、もっと激しくイキたい私。もっともっと思いっきりイキたい。

ブラックウルフをそのままにして、シャワーヘッドを外したホースをアナルにあてがい・・・・・
シャァァァァって強めの水流をアナルの奥に激しく注入する私。
大量の浣腸にアナルは広がりっぱなしで、ずっと排泄中の感覚。
さっきまで激しくこすりあげられてたアナルがそんな強い注入に耐えられるわけもなく・・・・・
熱さと激しさに快感以外のすべての感覚が私の中から消えうせて・・・・

「イクゥゥ~~~~~~~!!イクゥゥゥ!!!」

10秒?20秒?とにかくあっという間の連続絶頂。気持ちよすぎて身体がビクンッビクンって痙攣しててとてももう立てそうもない状態になってるんです。
ホース浣腸でイッたら今度はまたブラックウルフでイキたかったんですが、とても立てる状態じゃなくなってて、そのまましばらくはぁはぁとあえいでました。
絶頂の余韻に浸りながら、身体にお湯をかけて気持ちよさを持続させて・・・・・・

落ち着いたところで再びホース浣腸しちゃいました。
アナルがすごいことになってるんです。出しても出してもエンドレスでお漏らしし続けてる感覚のアナル。そしてそれがどんどん溜まっていって強い快感になって・・・・
そして我慢しても我慢しきれない強烈な快感に押し流されるようにして絶頂を迎える私。
あまりの気持ちよさにおしっこを催してしまったんですが、もうどうでもよくてそのまましゃぁぁってお風呂の中でしてしまいました。
こういう状態でするおしっこってどうしてこんなに気持ちいいんでしょう?
尿道がむず痒いような、いてもたってもいられない感覚を伴っておしっこが出て行くんです。
その感覚を鎮めようとしてグリグリ指で刺激すると、もうそれはすごい快感で・・・・・・・

アナルにまたブラックウルフをくわえ込んで自分で腰を振って快楽にふけり、ホースの先端を指でふさいで強い水流をクリトリスおまんこに浴びせて・・・・
もうとにかく全身が快楽の虜状態なんです。
イキまくるなんていうほど激しく何度も何度もというわけではないはずなのですが、それに近いぐらいの究極の快楽時間。
イキっぱなしなのか、続けて何度も何度もイッてるのかもわからなくなるぐらい、とにかく気持ちいい状態がずっと続く快感の時間。

はぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・
終わった後、アナルにブラックウルフを入れたままお風呂を出てしまいました。
なんか抜くのがもったいなくて・・・

あ、もちろん今はもう抜けてます。でも、ずっと入れてたせいでまだなんとなく入ってるような感覚が残ってます。
はぁぁ・・・・・アナルオナニー、やっぱり大好きです。


あやめを応援してくださいっ!!
左上から順にあやめが気に入ってるランキングになってます。
FC2ブログランキング上位入賞狙ってます♪
FC2ブログランキングガールズエログランキングいいよ☆いいな
erogoo!アダルトランクタウンエログ満載Erogger! 有名ブログランキング
人気ブログランキングアダルトサーチエンジンX
女性に贈るSM・変態エログ★スーパーランキング

ご協力ありがとうございましたっ♪




あやめのランダムアナル写真館
記事ごとにランダムで表示してる私のアナルの写真館です。
アナルオナニー中などに撮影した写真を展示していきます。
クリックするとさらに大きな画像が表示される場合と、ランキングサイトへの移動の2択になってますのでご注意ください。
お気に入りのアナル写真があればコメントいただけるとうれしいです。(コメント用に番号を振っておきます)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]